記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵どもが 夢の跡

「夏草や 兵どもが 夢の跡」



冬、真っ盛りですが。






平成29年1月25日(水) 9:30~18:00 勝浦市川津港 サヨリ・アジ



朝の6:00、私の家に迎えに来てくれるはずのY君が来ない・・・・

私 「しもしも、Y君? 平野ノラのアッシーでもしてるの?」

Y君 「すみません、シュンさん・・・ 自宅にサンマを忘れてきて、取りに戻ってますので少し遅れまっす!!」

私 「・・・・・・」






あいつ、釣りよりも、お魚キラーが優先だな・・・・・

参照:「ぇ、そっちなの?( ゚Д゚)」






という訳で、6:25分出発です。

現地着後、早速、駐車場前のテトラの様子を見ると




人がいない…・




やばい雰囲気漂う中、早速、サヨリ釣りの準備をし、二人で竿を出せるベストポジションにつく。

イワシミンチの水コマセを、親の仇のように撒きながら、とにかく、先ずは一本と頑張る。

ふと、Y君を見ると、竿を伸ばす前に、早速、お魚キラーにサンマの切り身をぶち込み、テトラの際に沈めています・・・・・






さぁ、とにかく、デカサヨリだよ!!! ( ゚Д゚)







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






日が暮れてきました・・・・・







一度も、アタリすらないですよ・・・・・ (;´∀`)

ということで、せめてアジでも、と、いつものアジ釣り場である、北側のテトラに移動し投げ込む。









アタリすらないですよ ( ゚Д゚)







正直、私はこの川津には30回は来てます。


日中のサヨリ釣りだけして帰ったこともありますが、夜釣りのアジをやって、一度もアタリがない、1匹もアジが釣れないのは初めてです・・・・






とにかく、夢破れて、18:00、諦めます。



道具を車まで運び、ついに、Y君が仕掛けた網を上げる時が来ました。



Y君 「うわぁ、なんか入ってますよ!!!!!



網の中



ウツボとサメ


間違いなく、ウツボの柄が見えますが、なんかでかいのが入ってる・・・


サメ


正体はサメでした(ドチザメ?)



で、大漁?のY君ははしゃぎながら


Y君 「シュンさん、凄いですね!!!! ウツボも捕れたし、サメが捕れるんですね!!!




テンションMAXです。






さすがに、サメはクーラーに入りきらないので、丁重にお引き取り頂き、ウツボだけ彼のクーラーに。


クーラーにウツボ


きもぉ・・・・・・ (;´∀`)







帰り道・・・・・

私 「しかし、サヨリもアジも釣れなかったねぇ・・・寒波で水温がかなり下がったのかなぁ・・・」

Y君 「いやぁ、そういう日もありますよ」

私 「でも、今まで30回くらい川津で釣りしたけど、1匹も釣れなかったの初めてだよ?」

Y君 「ぇ・・・・・・

私 「それに、アジが釣れなかったのは今までに一度もなかったなぁ・・・」

Y君 「ぇ・・・・・・

私 「やっぱり、Y君と釣りすると、釣れないね?呪われてるんじゃない?

Y君 「いやぁ、でも、今年はまだ、サヨリは釣れないんですよ。」

私 「いやいや、先週は釣れたからねぇ・・・ブツブツ


Y君 「ぇ!?!? やっぱり、先週、1人で行ったんですか!!!! 私が体調悪い時に!!!!!


私 「冗談だよ、行くわけないじゃんか (;´∀`)」


Y君 「いや、絶対に行ってますね! ひどいなぁ・・・・ 一緒に行くって約束したのに・・・・」


私 「だって、Y君と釣りすると、釣れないんだもん ( ゚Д゚)


Y君 「ぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ( ノД`) シクシク・・・・・





そして、帰宅後、Y君からメールで写真が送られてきました。







ウツボ洗い


ウツボ捌き


ウツボ煮


きもぉ・・・・・・ (;´∀`)


煮つけで食べたそうです・・・・






釣果

ウツボ   1匹 約70㎝ (Y君)
サメ    1匹 約120㎝ (Y君)
失望  たくさん (私)




考察

とにかく、朝から夕方まで、終始、あて潮でした。

足元に水コマセを撒いても、まったく沖に流れていかなかったです。

釣り座を移動して、はらい潮を探せばよかったと反省しつつも、Y君の面倒を見ないといけないので、2人で並んで釣れる場所を優先したので仕方がないです。

更に、夜のアジ釣りにしても、普段ですと、いつも釣れる根と根の間の溝を左右に流れることが多いのですが、ずっとウキが動かず。

潮が動いていなかったのでしょう。

海は、うねりは残るものの、そこまで波も高くなく、朝のうちは澄み潮でしたが、その後は多少の笹濁りになり、雰囲気は抜群に良かったのですが、とにかく、魚が回ってきませんでしたね。

入れ代わり立ち代わりで何人か、サヨリ釣り師が来ましたが、皆さん、フグか海タナゴだけで、早々に諦めて帰りました。




ま、こんな日もありますね・・・・




Y君の呪いでしょうか。




とにかく、彼はウツボを捕らえてご満悦でしたが、私はガッカリで、疲れがドッと出た一日でした。







次は間違いなく一人で行きますね (;´∀`)





関東釣行記アイコン

釣りブログ村
スポンサーサイト

コメント

釣行お疲れ様でした!

シュンさん こんにちは!
あっという間にw 準備→釣行終了されてましたね(笑)
お疲れ様でした~
しかし、外房良いんじゃないかー?と思っていたけど、
潮が悪かったんですかねぇ。。
私も今日は行ける?と思って楽しみにしていたのですが^^;
さすがの強風予報でまたまた断念です(/_;)

Y君 念願?のウツボGETおめでとうございます
(とお伝えくださいw)
冗談かと思っていたけど、本当にお持ち帰りで
食されたんですね~~
あ、でも美味しいんですよ。まじで。
私は捌けないですがw
〆る&捌く手間と皮目を気にしなければ、最高の食材ですよw
房総産ウツボは高級品です!
そういえば、以前大貫ではエイを狙ってる人いました。
堤防で捌いてましたが^^;かなりエグかった・・・
でもこれも美味しいらしいですよw

Y君のテンションMAXぶりが目に浮かびますwww
1人でなんて言わないで、ぜひ次回もお2人でどうぞ(^^)

No title

ひだまりさん、こんにちは^^

ぇ~~~、強風で人がいないからこそ、空いてるカマス港で爆釣なんじゃないんですか?( ゚Д゚)
もう、潮周りとか気にし始めたら、正直、釣りに行けないですよね?
休める日と、釣れそうな日がリンクするとは限らないですし・・・
私は天候が悪そうなときに休めそうなら、次回こそはカマス港に行ってみようかと(いかない確率80%ですが)

その後、まだ、Y君と会っていないので、味の方は聞いていませんが、それでも、蛇とか苦手な私としてはウツボを捌くのはちょっと・・・(;´∀`)
ってか、クーラーに入れるのもちょっと・・・・|д゚)
本当はウナギもアナゴも(ヌタウナギなんてもっと)気持ち悪くて嫌なのですが、奴らは蛇やらウツボみたいに噛みつかない(正確には噛みますけど)からまだ良いかなぁ。

子供の頃は、近所のマムシを平気で捕まえて、漢方薬屋さんで1000円くらいで買ってもらってお小遣いにしていたのですが、大人になって本当にニョロ系が苦手になってしまいました(;´∀`)

本当は、「ヤリイカ釣りにサメの肉が使える」と吹き込んで、彼のクーラーにサメを入れようとしたんですが、さすがに大きくて入りませんでした。サメやらエイやらの肉はアンモニア臭いと聞きますが、どうなんでしょうね?
スーパーで売ってるサメで以前、煮つけにしましたが普通に美味しかったですけどね。
ドチザメは美味しくないのかなぁ・・・

次は彼の面倒を見ないで、1人で釣りの満足感を得たいんですよww
あのでかいサヨリをそこそこ飽きるまで釣りたいんですよ(´・ω・`)
まぁ、彼がいるといろいろやらかして面白い(釣れなくてもネタになる)からそれもまた良いんですけどね^^;;

No title

こんにちは^^

まず最初に・・・。
Y君、念願のウツボっおめでとう!(笑っ)
ウツボとメーター越えの鮫が入るお魚キラーって
どんだけ大きいんですかぁ~v-12
ウツボねぇ・・・。
hidamariさんには申し訳ないんですが(汗)
ウツボはねぇ・・・何匹釣ったことかT^T
でも、お持ち帰りは息子に懇願され一度だけ。
竜田揚げで食べましたが
おいしかったですが・・・。
やはり、先入観があって正直味わえませんでしたよ^^;
多分、お店で何も知らずに頂けば美味いって食べるでしょう!
しかし、釣れませんでしたかぁアジも・・・。
これじゃあ、あの港が激混みするわけですね。
今回も、Y君との楽しい釣行記ありがとうございました!
次回もぜひ、Y君のお世話係をお願いします(笑っ)

No title

ワンバウさんこんにちは^^

いやぁ、ウツボは入るとは思っていたのですが、サメまで入るとは・・・・
実は、イワシミンチの水コマセを撒いているとき、テトラの際に2匹ほど泳いでいたんですね?
「それがお魚キラーに入れば笑えるのに」と思っていましたら、見事ビンゴでしたww
でも、「もしかしたらイセエビも入っちゃうかも♪入っちゃったら隠れて持ち帰っちゃお♪」なんて漁業者に半殺しにされそうな妄想を抱いていましたが、そこまで妄想は付き合ってくれず、当初の予想通りのウツボでした^^;;

実は本文の釣果が間違っており、ウツボは2匹入っていたんですよ。
上州屋で普通に売ってる「お魚キラー」は30㎝×30㎝×60㎝くらいの直方体なんですが、こっちにウツボが一匹。
もう一つ、前回の記事でY君が大きいって騒いでいたのは、直径50㎝×長さ1mくらいの円柱形のドウで、こちらにウツボとサメが入ってました。

Y君に「当然、シュンさんも1匹持ち帰りますよね?」言われて、「爺さんの遺言で『ウツボに家の敷居を跨がせるな』と言われてるのよ」と丁重にお断りしました。
まぁ、跨ぐ足はありませんが。
無いから気持ち悪いんですが( ゚Д゚)
そもそも、爺さんは俺が生まれる前に亡くなってますが。

でも、私も以前食べたことがあるんですよ(あまり覚えてない)。
美味しかった印象がありますので、いつか、ニョロ系が大丈夫になり、爺さんの遺言の効力もなくなったら、ちゃんと食べてみます。

カマス港が激混みな理由は、他で釣れないのに、あそこは魚がひしめいているからでしょうね。
ちなみに、「犇めく」、牛3つで「ひしめく」とは知らなかった。

ワンバウさんも、そろそろ海に出撃する頃じゃないですか?(*´Д`)

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。