記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y君の呪い

奥さん、また、サヨリですって (-ω-)




何が悪い! ( ゚Д゚)







というわけで、今回も予告通り(単にY君との約束通り)、西公園に行ってきました。


先週(6月1日松方弘樹世界を釣る)の、サヨリ爆釣で


私 「サヨリさぁ、食べ飽きたし、釣り飽きたんだよねぇ~~ ( ゚Д゚)」

Y 「ぇ~~~~、だって、水曜日に行くって約束したじゃないですか!!」

私 「そうだっけ?でも、先週は釣り日和だったんだよね (´・ω・`)」

Y 「釣り日和の度に、仕事が溜まってる気がしますが・・・」

私 「俺たちの休日に、魚も自然も合わせてくれないんだよ!!釣り日和に仕事を休む、それが地球人たるものだろ!!! ( `ー´)ノ」

Y 「そんな壮大な話になるんですか?・・・」

私 「いや、単に、俺の欲望を満たしたいだけなんだが・・・ |д゚)」



6月8日(水) 11:30~15:00 東扇島西公園 またサヨリ



何が悪い!! ( ゚Д゚)




というわけで、Y君の欲望を満たしてあげるべく、仕方がなく、朝にちょっと仕事を片付けたのちに出発。


6月8日行き
中央道は工事で大渋滞・・・一回、高速降りたり、また乗ったりで、お金も時間もテンションもロス。


ぶ~~~~~~~~ん


6月8日西公園
11:30 西公園に到着です。


相変わらず、平日だというのに、混んでます。

天気は予報に反してよく晴れており、めっちゃ暑い。

持ってきた(昨日に買った)レインスーツは虚しく車内でお留守番です。


私 「さぁ、がっつり釣るよ!!」



Y 「もしもし・・・・そのことでしたら・・・・・すみません・・・・」




6月8日電話中




漢たるもの、釣り場で電話に出るな!!!




とりあえず、人がいっぱいなので、駐車場から3番目の東屋ベンチのさらに先に入り、釣りの準備を始める。

そこまで歩きながら、サヨリ狙いの人を見ていたが、全く釣れていないので、一抹の不安が・・・



第一投。

ピチャン

な~~んだ、魚いるじゃん。

でも、掛けられず |д゚)


第二投。

クイクイ

な~~んだ、魚いるじゃん。

でも、掛けられず |д゚)

キーーーーーーー!!!


第三投。

クイクイ パチャン

やっと釣れました ( `ー´)ノ


早速、Y君のクーラーボックスにサヨリを放り込む。


さぁ、これから、爆釣だよ、全員集合!



6月8日赤潮
塗料ですか?



こんな酷い赤潮で、釣れるわけありませんね・・・



「多い方だと9時の時点で15本でしたが、その後喰いは落ち着いてしまい、ポツポツ。今日もお昼頃〜赤潮が発生し、サヨリの釣果に影響を出しました。」
引用:勇竿釣具店 6月8日(水)分

※ ちょっと日本語がおかしかったので修正。



6月8日写真撮影
対岸の錆びれた港湾施設の撮影会で、寂びれた心を癒すY君。


私 「やっぱり、Y君と一緒だと、あまり釣れないねぇ・・・」

Y 「・・・」

私 「呪われてるんじゃない?お祓いしてきたら?」

Y 「・・・」

私 「今度、デカサバは一人で行ってくるよ」

Y 「・・・鬼!!」



えぇ、鬼です!!



結局、11:30~15:00までで、私が2本、Y君1本。

潮色が多少いいところを狙って、やっと釣りあげた感じですね。



2本のサヨリは、自分のクーラーボックスを汚すのが嫌だったので、すべてY君に進呈。



何とか、完全ボウズは免れたのですが、心の中は先輩に命令されて5厘刈りにした野球少年でしたよ。

中学時代の思い出です



6月8日日焼け
頭にタオルを巻いていたために、くっきりとズラの跡が・・・



ちなみに、私は、前回の釣行で、サヨリ釣りは飽きてますから!


だから、悔しくありませんから!!( ゚Д゚)




聖地の調査がまだ残ってるなぁ・・・


関東釣行記アイコン

釣りブログ村
スポンサーサイト

コメント

あはは(^^)
お疲れ様でした。
次は釣れますよ!

日焼けあと、やっちまいましたね。
私も学生の頃に警備員のバイトをしたとき、強い日差しが半袖シャツを透過しまして、腕は真っ黒、シャツの所はほんのり焼け、ネクタイの所は真っ白なんてことありました。
シュンさんなら次はおでこに『肉』、やってくれそうです( ´,_ゝ`)楽しみにしています( ´,_ゝ`)

テツさん、コメントありがとうございます!
水曜日に行きますかと約束はしていたのですが、前日の予報では南風。
南風だと赤潮が酷くなるって予想していた、わかっていたんですよね。
だから、明日は止めようか?なんてY君に話をしたのですが、彼は行きたくて仕方がなかったようで、お付き合いした次第です。
次はおでこに肉シール貼っておきますよ!
しかし、雨の予報だったので日焼け対策をしなかったのでとんでもないことになってしまいました。
海は照り返しもありますからね、日焼けには気を付けましょう!

No title

こんにちは^^

うわぁ~酷い赤潮ですね^^;
私の今のホームの水の色は緑ですが・・・。
やはり、赤潮だと釣れませんか!?
Y君の呪いですかね(笑)
でも、Y君の気持ちよーーーーくわかりますよっ!
行ける時は、雨が降ろうと風が吹こうと槍が刺さっても行きたくなるんですよね・・・たまにしか行けないと(T_T)
しかし、未だにサヨリが釣れるとは驚きです。
夢中になると、日焼け気にしないというか
わかりませんもんね~、終わって家に帰ると
「なんじゃこりゃ~」って(笑)
会社に帰って、皆さんにバレバレですねっ^^
釣行お疲れ様でした^^V

No title

シュンさん こんにちは!
釣行お疲れ様でした。サヨリは残念でしたが、
念願のY君とご一緒されて何よりですw
でもこれでサヨリ釣り納めという訳にも行かなくなりましたね^^
次はどうするんですか?w
それにしても
海釣り公園のHPなんか見ると、サヨリまだまだ釣れてるんですよねー
びっくりです(@_@)春サヨリが、もう夏サヨリですね。
私も早めに(笑)横須賀での惨敗を癒しに行きたいですw
懲りない・・・www

No title

ワンバウさん、こんにちは^^
ホームの水色が緑www
笑っちゃいましたww
でも、池だとそうですもんね。赤潮もそうですが、緑の原因が何なのか、プランクトンネットで掬って、顕微鏡で見てみたいです。
しかし、赤潮はその他の油とかも一緒に流れているのか、カゴ浮きにべっとり変な粘性のあるものがくっつくんです。
インターラインの竿の糸の滑りが悪いったら・・・
仕掛けが全然飛ばなくなっちゃいました。

日焼けは・・・・
普段は少し髪をオールバック風に掻き上げてることが多いのですが、なんとかバレないように、前髪を下して三戸なつめちゃんの「前髪を切り過ぎた」を歌ってごまかしてます。
変なとっちゃん坊やになっとります(´;ω;`)ウゥゥ

No title

ひだまりさん、お互いにお疲れ様でした。
そして、お互いに惨敗でしたねぇ・・・( ノД`)シクシク
しかし、あのように気温が上がって太陽が出ると、一気にプランクトンも繁殖して赤潮が発生するんだと思いますよ?
だから、予報通りに雨の方がよかったんですよねぇ・・・
ちなみに、勇竿のブログを見ると、次の日はやっぱりサヨリがそこそこ釣れてましたね。
聖地試してないですが、爆釣とはいかないまでも、未だに釣れると思いますよ?

とにかく、青物の借りは青物で返さないと!!(サヨリも青物ではあるかもしれませんが・・・)

あの時、私は、うみかぜ公園に行こうかどうか迷っていたY君に言ったんですよ。
「ひだまりさんって女性はリスクを負って青物狙いに遠出してるんだぞ!お前はそれで漢と言えるのか!」
と。
赤潮を目の前にして、写真撮って日和って、
「いつか、赤潮が切れて釣れますよね?」
と、南進を拒んだのはあいつですwww
「根性なし!!」と罵って良いですから( ゚Д゚)

とにかく、ひだまりさんのリベンジ楽しみにしてます( `ー´)

No title

シュンさん、こちらでは初めまして☆
とっても楽しそうなブログ、
見てると釣行したくなるし悔しくなります(^^;)
いつもオススメ頂いていたサヨリ、私もチャレンジしてみたいなぁ。

エリーさん、こんにちは。
ご来訪、ありがとうございます!

日々、勇竿のblogをcheckしてますが、もう西公園でもサヨリの釣果報告がなくなってきましたね。
毎年東京湾で、どれくらい釣れていたのか、釣れ続いていたのかわかりませんが、昨年から今年にかけてはサヨリは当たり年みたいなので、秋から冬にかけて、また湧いてくれることを願ってます。
うちの辺りでは、千葉産とか神奈川産サヨリが1本300円とかでしたので、そこそこ稼げたのかもしれません。

とにかく、横須賀や横浜の大サバも少し落ち着いてしまいましたが、これから青物の本格的なシーズンですし、釣り味が良い対象が増えますからね🎵

今は仕事が忙しいですが、Y君と近々の沼津行きを画策してます。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。