記事一覧

太刀魚おかわり

太刀魚おかわり おねがいします




山の日で混んでるんだなぁ、と、先日の11日~12日の釣りを振り返るが、考えてみたら、世間はお盆休みなんですね。

嫁さんと息子たちもお盆とのことで、嫁さんの実家に。

用事やら、仕事やらでお盆休みは取れない私は、寂しく、自宅待機です。




サンマ、買いに行くか。




というわけで、お昼で仕事を片付け、2日ぶりに、静浦へ。


平成28年8月14日(日) 16:00~0:00 静岡県静浦港 太刀魚


現地に夕方4時ごろ到着すると、堤防のあちこちで竿が曲がっております。



私も、コマセを詰め、早速投げ込むと、しばらくしてウキがズボ!



やっぱり、先日のサイズと同じですね。



2日しか経ってないから、そりゃソウダ



と、まぁ、多少波立っている海面に不安を感じながらも、日が落ちるのを待つ。



地元だというお隣さんと話をしている間に、日が暮れ、早速仕掛けを投げ込む。



<仕掛け>
竿:遠投磯竿3号5.4m
リール:中型スピニングリール
道糸:PE1号+力糸PE3号30m
仕掛け:上から・・・遠投LED浮き+イレクターかご+赤色点滅水中ライト+ハリス1m+ワイヤー10㎝+太刀魚針1号
太刀魚針のチモトにミニケミ赤
餌:サンマの切り身



お隣さんの情報から、棚は12mでスタート。

しばらくアタリなしで不安だけがこみ上げてくるが、棚を少しずつ変えてアタリを待つ。





7時過ぎ、棚10mで初めてのアタリ。


しっかりと何度もウキを沈ませたのちに、糸ふけを取り、竿をゆっくりと引くが、餌を離してしまう。


ガッカリ( ノД`)シクシク…



きっと、千載一遇のチャンスだったに違いない・・・( ノД`)シクシク…





しかし、8時ごろ、再びアタリ。


しっかりとウキが沈み込んだのを確認したのち、竿を立てて聞いてみると、ガツガツ



ウォリャーーー!!



乗りました!!


一定のスピードでマキマキマキマキ・・・・


しかし、堤防の際まで来たところで、フッと軽くなりました・・・



ガッカリ( ノД`)シクシク…



ドラゴンだったなぁ・・・(希望的観測です)






8時半ごろ、再びアタリ。



しっかりと沈ませたのち、竿で聞いてみると、ガツガツ



ウォリャーーーーー!!



がっちり乗りました!!



マキマキマキマキ・・・・・・かなり重いです!!!!!




すれ掛かりでしたわ・・・



2016年8月14日1

推定80㎝未満だけど、とにかく、イエーーーイ



とりあえず、安心しました。



お隣さん「をを、やりましたね、私は一回もアタリがないですよ~~~」

私「いやぁ、すれでしたし、運がよかったんです」


と、形だけ、謙遜


その後、高切れしたりでタイムロス。





9時半、再びアタリ。



ウォリャーーーーー!


2016年8月14日2

イエーーーーイ




お隣さん「いや~~、魚はいるんですね」

私「今は、棚9mでしたよ。喰いあがってるんですかね」

お隣さん「私も、棚合わせてみよう」




そこから、2回ほどアタリがありましたが、残念ながら、乗せることはできず、12時に納竿。



私は6アタリ、1バラシ、2ゲットでしょうか。

お隣さんは、一度もアタリ無し。

う~~~ん、お隣の方も棚を合わせて、近い場所を流して、餌もさんまの切り身、水中灯も赤色。


ハリスの長さとかは確認してませんが、違いと言えば、針のチモトにミニケミ赤を入れてるかどうか?




まぁ、幽霊魚と言われている太刀魚のことなので、棚にしても、口を使うタイミングにしても、気まぐれのように答えがないのかもしれません。


しかし、静浦では赤の水中灯、あるいは75㎝の赤ケミなどが効果があると聞きます。

12日に釣れなかったのは、緑ケミだったからでしょうか?



とにかく、また、行きたいですねぇ~~~


それに、昨年みたいに、内房に早く回ってこないかなぁ~~~~


<釣果>

太刀魚75~80㎝F3×2本

2016年8月14日釣果



関東釣行記アイコン

釣りブログ村
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは ^^

なんとっ(驚)
息子さんの接待でソーダっ
リベンジ単独でタチウオとは!!
お見事すぎですよ~(パチパチ)
少々の充電期間の後、華麗なる釣行ですね!
静岡は、ヒラが多いと聞きましたが
もちろん群れもあるでしょうが時期が早いのでしょうかね!?
タチウオはお見事でしたね!
やはりシュンさんは違いますね!
仕掛けやエサ一つとっても何か違うんでしょうね。
お見事以外言葉ありませんよっ^^
私も夏休み明けには
狙いたいですよっ、ソーダとタチウオ。
また、仕掛けなどアドバイスお待ちしてます。
でも、きっと同じにはできませんけどね^^;

ワンバウさん、いつもコメントありがとうございます。
イヤー、子供の接待釣りとはいえ自分も楽しみたかったので、子供が寝ている間にサクッと太刀魚でも、と、思っていたのがガッカリでしたのでリベンジしました(;´д`)
静浦での太刀魚釣りは4シーズン目かな?
正直、未だに全く何をどうしたら釣れるのか答えが見つかっていません(;>_<;)
ただ、堤防を見渡してみると赤色の集魚灯を使っている人が多かったので、それを試してみましたが、去年だったか、青の方が調子が良いという結論だったはずなんですけどね。
その時の潮色やらいろいろ条件があるんでしょう。
ただ、餌に関してはキビナゴやら稚アユやら試しましたが、今のところはサンマの切り身が一番かもしれません。
仕掛け一式は、今度は写真つきで解説いたしましょう。
ただ、他の人の見よう見まね、blogやらの情報の寄せ集めですので、期待しないでください(;´Д⊂)

お久しブリーフ

シュンさん、相変わらずの移動距離ですね(笑)

ドラゴンも惜しかったです(笑)

ダメだ〜
シュンさんのブログ見てると笑いっぱなしで(爆)

やっぱり静浦は違いますねぇ。
実はその前の日曜日(7日)に用事があって焼津に行ったのです。
釣りをする時間は無かったので、前から気になっていた場所を見てきました。
が、その日は非常に暑く無風で5分も外にいれば汗だくの中、恐るべし地元師・・・。
ローカルなのでしょうか?
ほとんどの方が延べ竿にシモリ付けてトリック。
釣れているのはサッパでした。
朝方はアジが釣れてたようです。

う〜ん。。
やっぱり駿河湾、行きたいですねっ!

No title

ヨッシーさん、いつもありがとうございます^^
焼津の方は私は未体験ですね。
なんか、あっちの方こそ、太刀魚がバンバン釣れるとか?
一度は行ってみたいですが、さすがにあそこまでだと釣りというよりも、旅行になっちゃいそうで^^;;

でものべ竿トリックは昔は私もよくやってました。
そもそも、堤防から遠くに投げるのはいわゆる投げ釣り、底モノ狙いくらいしかわからず、子供の頃から慣れ親しんでいた川釣りでののべ竿を使って、堤防際の小物釣りがメインでしたからね^^;;

しかし、駿河湾の恵みはすごいですね。
このところの台風や大雨で実際に状況がどうなっているのかわかりませんが、また、行きたいなぁ~~
絶好の時期になかなか休めないのが悲しすぎます;;;;

コメントの投稿

非公開コメント